ふぐ店長ブログbackNo(2)

とらどし

 年が明けて日時が経ってしまいましたが、皆様今年も弊店をどうぞよろしくお願い致します。

ようやく年末から年始にかけてのあわただしさが和らぎました。
昨年末は弊社始まって以来の、すさまじき忙殺……。
一部のお客様におかれましては、大変なご迷惑をお掛けしてしまいました。
誠に申し訳ありません。

販売責任者を始め、更新担当のわたくし、そして社員一同深く反省する年初めとなりました。

現在、さまざまな点で改善を検討、この厳しい時世の中、社内の見直しを図っております。

                   * * * * * *

先日のニュースでは、全国の百貨店およびスーパーでの落ち込みが報道されておりました。
デフレへの歯止めもなかなか掛かかりません……。

その影響というわけではございませんが、昨年ご支持頂きました、

とらふぐ刺身・あらセット」がお値段そのままに再企画。

とらふぐの焼きひれ試飲キャンペーン】を合わせまして、焼きひれを5枚、もれなくお付けします。

もちろん、今回も2,900円で【送料無料】です。

【通は飲んでる】 トラふぐ焼きひれ試飲キャンペーン!5枚プレゼント とらふぐの日特別価格!てっさと、てっちりあらのお得なセット! 

2月9日の「ふぐの日」までの限定販売となりますので、
ぜひまた、このお得なとらふぐセットをご利用くださいませ。

  • 2013.08.23
  • 10:15

30年前。30年目。30年後。

・先日、地元下関にある恵比寿神社にて、毎年恒例の行事が執り行われました。

下関では縁起を担いで、「フグ」のことを「ふく(福)」と呼び習わしております。

2月9日は語呂を合わせて【ふくの日】と定めており、今年で30年を迎えました。
この日は豊漁・航海の安全の祈願祭として、下関ふく連盟が主催し関係者らが参拝します。

今年は5~6キロの天然とらふぐを神前に奉納。今期は例年と比べると豊漁であったとか。

・30年前は、下関の唐戸市場に養殖のとらふぐが上場された頃となります。


以来、とらふぐの養殖は増加を続け技術の進歩が高まる一方で、問題点もマスコミに取り上げられました。
水産関係者を始め、それぞれの地方自治体も熱意を注いで問題点を克服していき、現在も消費者への信頼回復に努めております。

あの常に泳ぐ環境が必須といわれるマグロですら、数年前より養殖の試みが始まっており、その味は天然マグロを上回るとのコメントがあります。

資源と第一生産者の現状に、ビジネスチャンスと食糧事情等、諸々の事情が投資を生み、技術の高度化が推し進められたのでしょう。


・また、減少している天然とらふぐですが、平成17年度より資源管理のための様々な取り組みがなされています。

天然とらふぐの資源回復への道のりは容易いものではありませんが、水産資源管理の一環として養殖業共々無駄なく推進されていくことを望みます。

次の30年後。日本は世界は地球はどうなっていることでしょうか。
多彩な食の文化の中で、下関に本社を置きます弊社は、おいしいふぐで”ふく”を招くお手伝いができますよう、これからもがんばってまいります。

お客様の声により、試験導入中!

単品商品「のみ」をお買い上げでも、【送料無料】になるチャンス!

  • 2011.05.21
  • 09:01

チャレンジからチャレンジへ

バンクーバー冬季オリンピック閉幕――五輪には各国の様々な思惑あれども、係わるひとびとの純粋な熱意が良き絆を生むのもまた事実。

緊張と熱気が凝縮し、沸騰し、躍動する臨場において、誇りと威信と人生を掛けて挑んだ全選手らにおしみない拍手を!

開催地のカナダは最多の金メダル14個も獲得し、うれしさもひとしおでしょう。喜ばしいことです。トーテムの精神を今に伝える先住民方の存在とともに、今後も輝いてほしいですね。

次回のソチへ向けて、まだやれる・やりたい日本人選手は、出場を目指してもらいたいものです。

今度こそは金メダルを!

◆0◆0◆0◆0◆

地球に優しい環境対応ポリ袋 お土産・お持ち帰りに便利どうぞ

カートでご注文を進めていきますと、途中に備考欄がございます。

ビニール袋ご入り用の旨をご記入された方には、

小分け用ビニール袋を無料サービスいたしております。

ご入り用の方のみ、お付けしておりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

低炭素社会へ、挑戦。25%削減

  • 2011.05.21
  • 09:02

日本における、ドギーバッグの習慣

寒の戻りで各地で大雪となりました。子供には嬉し楽しな積雪ですが、豪雪地帯や交通の便に関しては大変なことです。
皆様、特に積雪になじみのない地域の方々は、侮らず事故に気をつけて慎重に参りましょう。

先日、ドギーバックの売れ行きが上がっているとの報道をちらりと目にしました。これも不況の影響がからんでいるのかしらんと思いつつ、普及にまた弾みがつくかもと、わたくしなどは短絡的に考えるのでした。

恥ずかしながら、わたしは好き嫌いが多いほうではありますが、食べ物を残すのは、嫌いです。


「ドギーバックはありますか?」と飲食店側に訪ねても理解されそうにないと自分勝手に思い込み、今までこの言葉を使ったことはありません。

代わりに、「多いので持ち帰りをしたいのですが……」とお願いをします。

まあ、どちらの言葉を使っても、要は食べ残しをせずに無理なら持ち帰る習慣を持ちたいな、ということです。

日本は食糧自給率が低い反面、未だ飽食であり廃棄される食品は3割以上に上るという試算があります。
外食時の持ち帰りが本国でも普及するとよいのですが、生鮮品が少なくない我が国では衛生面の問題があります。

外食店の中には、持ち帰りが可能なものとそうでないものを分別してくださっている店舗があります。(なま物は不可というふうに)
そうして、お店側のほうから、ドギーバックを上手に促して頂けると、日本においても食物に対する意識がまたひとつ変わっていけるのではないでしょうか。

美味しい――うつくしく、あじわえる。食べる前も、食べた後も。

  • 2011.05.21
  • 09:03

山口県推奨品に、「ふぐ炙り焼き刺身」が選ばれました。

山口県推奨品 海物語認定証

いつも弊店をご利用頂きまして、ありがとうございます。

この度、弊店の「ふぐ炙り焼き刺身」が山口県推奨品として、【山口海物語】の一品に認定されました。

水産庁長官賞受賞、下関ブランド認定に続いて3つめの審査対象に選ばれたことになります。

この場をお借りして、各関係者並びにご愛顧くださるお客様方へ厚く御礼を申し上げます。

○●○●○●○

気が付けばすっかり桜の季節。まぢかでみると、ほとんど真白いその5ひらの花も、遠目で見れば薄紅色に。

うてなの部分が深みのある紅色をしているので、そこが、花弁への反射や集合して見えているせいはあるのでしょうか。

先日は、うてなにある産毛のような繊毛を眺めて、心和みました。

桜の枝が近めにきているものがありましたら、とっくりと観察してみるのも一興です。

日本の春は、人それぞれに切なさと希望の花々を芽吹かせていくように思えます。

季節はめぐりて、離別と邂逅の二重螺旋。この世に福のみで編まれた縄は得難いとはいえ、より幸せをと縒り合わせたく願うのもむべなるかな。

下関や北九州でふぐを「ふく」と呼び習わしめていることに、人々の想いがうかがい知れます。

新しい門出の方も、また一つ年輪を重ねた方も。

気を引き締めて、参りましょう。

  • 2011.05.21
  • 09:03

春のキャンペーン。会員ポイント割引が2倍!

寒暖の差異が著しい今年の春。

そのおかげか、虫媒・鳥媒花である桜も、長持ちしているようです。

お花見のお弁当に、ふぐの唐揚はいかがでしょう?

春の会員ポイント割引2倍キャンペーンを始めました。

母の日セール品を含む23種類のふぐ商品を、ピックアップ。

対象商品は、5月30日(日)までポイント2倍となります。

ぜひご活用ください。

会員ポイント割引の詳細はコチラ

  • 2011.05.21
  • 09:04

催し色々

いいとらふぐが、入りました!

立派な天然のとらふぐ。上頭部の切りこみは、活け締めの証拠です。

薫風と萌黄の若葉芽吹く5月となりました。

この時期下関では、先日の「ふぐ供養祭」を始め、ゴールデンウィークには「しものせき海峡まつり」が数日間開催されます。

関門海峡の源平船合戦を模した「源平まつり」では、壇ノ浦の漁船が船上に甲冑を着込んだ方々を乗せて、紅白の旗をなびかせながら海原を馳せ駆けます。

「先帝祭」では、落ち延びた平家の女官等が、わだつみの底の都に沈んだ幼き安徳天皇の慰霊のために行ってきた、花魁道中・参拝の再現があります。

美しい衣装や化粧、独特の歩き方が大変印象的です。

また、巌流島では宮本武蔵と、佐々木小次郎の決闘の様子も上演されます。

栄枯盛衰。いにしえより繰り返されながらも紡がれていく人間模様に、何を想い、学べるでしょうか。

お天気にも恵まれそうなこの連休、下関の伝統の祭りをご覧になってください。

会場の近くには、下関唐戸魚市場とカモンワーフ商業施設があり、それぞれに弊社の実店舗もございます。

実店舗でしか取り扱いのない商品もございますので、祭り見物の合間に、ぜひお立ちよりください。

  • 2011.05.21
  • 09:04

セサミンたっぷり……ではないけれど。「ごまふぐ」

ぴかぴかのごまふぐ

ゴマフグです。

ご覧のとおり、小さく黒い斑点が特徴で、ごまを降ったような表皮の外見から、

ごまふぐと呼ばれています。主に日本海での漁獲が多いようです。

尻ひれが綺麗な黄色をしているのも目立ちます。棘はほとんどなく、皮はつるつるしていますが、ひれ同様非可食部です。

筋肉と白子が可食部となります。

これから季節、ごまふぐはもっと大きく育っていきます。種類としては中型に属するものですが、

40~50cm近い成魚になるとなかなか圧巻です。

弊店ではふぐしゃぶしゃぶ用に使用することがありますが、唐揚にして試食してみたところ、美味でした。

「ごまふぐの唐揚」。新商品になるかも?

  • 2011.05.21
  • 09:07

WC観戦をふぐひれ酒で

日本、初戦で勝ってしまいました。世界ランクがあてにならないのが、ワールドカップ。酷評され続けてきた岡田監督は、面目躍如となりましょうか。

選手陣が冷静に攻め、守ったように思えましたが、お詳しい方々にはどう映りましたか?

わたしの友人に、WC開催ごとに全試合を録画している者がおりますが、それでもTV観戦で寝不足になるひとが増えますね。

○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○

ようやく、「とらふぐ焼きひれ」「とらふぐ干しひれ」のメール便をアップできました。

送料160円と大変お得ですが、お手紙と同じく投かん仕様ですので、ご利用には説明をよくお読みになられてください。

日本一お得!? 下関魚重の、とらふぐひれ酒用ひれ!

ワールドカップ観戦なら、やっぱりビールなのでしょうけれど。

ひれ酒でじっくり観戦、はいかがでしょうか?

  • 2011.05.21
  • 09:09

真夜中に別の顔

出してあったコピー用紙が湿気で反っていた週明け。すっかり梅雨景色となって、白くけぶる高台や雨音が美しい。これだけ湿度があると、お肌の保湿にはよかったりするのかなどと考えたり。

FIFAワールドカップで、蒸し暑さとはまったく次元の異なる熱い気持ちががぜん高まっている日本。8強目指して期待と不安の入り混じった日々に、皆さまも他国の強豪チームのプレーがより一層興味深く、楽しく感じられているのではないでしょうか。

明日29日の23時からは、時間的に前回よりも視聴率が出そうな気がします。大声を出せる場所で声援を送る方も、自宅でなるべく声を抑えて観戦される方も気持ちは同じ。
真夏を先取りした熱い真夜中に浮かぶのは、歓喜の顔か悲壮の顔か。

2010年 (株)魚重のお中元特集

お待たせしました。お中元特集を組みました。

夏のふぐもおいしいことをぜひ覚えて頂きたく思います。

2,500円から送料無料のふぐめしセットをはじめ

ふぐ、うに、辛子明太子を詰め合わせた新商品等もありますよ!

  • 2011.05.21
  • 09:09

オンラインショップ
  • 今日
  • 定休日
  • 事前受注分発送

●お届け日時のご指定が可能です。(ご注文時に表示される日時が可能なお届け日時)
●日時指定がない場合はご注文日を含む1~2翌営業日以降の発送となります。(年末年始等の発送受付締め切り後は発送可能日以降)
●大型連休・年末年始やお届け日時が休業日をはさむ場合は、休業日前発送(2日前発送)となります。
●銀行振込、郵便振替でのお支払いは入金確認後の発送となります。
●オンラインショップでのご注文は24時間可能でございますが、メール、電話、FAXの閲覧ご返信は8時30分~17時までとなっております。
●営業カレンダーは予告なく変更となる場合がございます。

2017年Eストアー 山口の名店金賞を頂きました


ツイッター 店長日記icon RSS

ページトップへ